体温を上げて免疫力アップ!

   

Pocket

1ヶ月ほど前、夜勤で福岡市内を走っていると、ランニングしている男性が、

横断歩道を渡っている時に、急にしゃがみ込んだので、

「靴ひもがほどけたのか?」と思ってみていると、

空き缶が風に飛ばされて横断歩道上に転がっていたのを

拾っていました!

 

その姿をみて、少し胸が熱くなりました。

 

日課のランニングをしながらゴミ拾いを続けていることを以前、ブログに少し

書いたことがありましたが(大谷翔平流・運の拾い方の記事)

先日、5歳の娘が、「さやちゃんもパパと一緒に走りに行く!」と

日曜日に言うので、ゴミ拾い用のナイロン袋を持って、一緒にランニングしてきました。

 

その時、「さやちゃんもゴミ拾いする!」と

一生懸命、ゴミ拾いを始めたんです。

「ここにもあった!」「また、あった!」と吸い殻や空き缶、ペットボトルに、

アイスのゴミ(夏場になって多くなってきましたね)を拾っている姿に、

親ながら感動してしまいました(^o^)

 

後日、次男も「僕もパパと走りに行く!」と言うので、

一緒にランニングにでかけると、

公園の植え込みの中にあるゴミまで見つけてきて、

私よりも一生懸命、ゴミ拾いをしている姿に、また感動してしまいました。

 

前置きが長くなってしまいましたが、

「体温を上げると免疫力がアップする」

みなさんは、聞かれたことあるでしょうか。

 

風邪をひいた時、熱が出るのは、風邪のウィルスが熱を出しているのだと

思っていましたが、

体の防衛反応として、風邪のウィルスをやっつけるために、

自分で熱を出して、免疫細胞を活性化させようとしていると知りました。

(知人の小児科医が本を出して、そのことについて書いていました)

子供が熱を出しても、すぐに解熱剤を使うよりも、

38度5分ぐらいまでは、様子をみるのも対処の方法としてあるみたいですね。

 

これは、風邪をひいた時に体温が上がるパターンですが、

平熱が低い人が、最近は増えているみたいで、

37度ぐらいでも、本来は「平熱」と言ってもいいそうですから、

私も、かなり平熱が低いほうです(苦笑)

 

平熱をあげれば、免疫力がアップして健康になる!

平熱が下がっている要因に、

「運動不足による筋肉量の低下」

があげられるそうです。

一日30分のウォーキングで、かなり筋肉量の改善がはかれたり、

自宅でできるスクワットなんかも効果が高いようです。

 

日課のランニングを続けるモチベーションアップに、つながっています!

 

平熱をあげる瞬間的な方法として、一日一回、5分、10分の入浴によって

体温を1度あげるのも、オススメだとか!

シャワーだけでは、体温は上がらないので、入浴することが大事みたいです。

 

最近は、子どもたちも喜ぶので、入浴剤を使って体温アップに

つとめていますよ!

「パパ、今日は何色のにしようか!」

「アワが出てきてるよ~」と入浴剤を子どもたちは楽しんでます\(^o^)/

 

 - 健康

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。