タクシーでのおつり詐欺

   

Pocket

先輩ドライバーから

 

「『1万円からお願いします』

 とお客さんから言われて

 『1万円』と思い込んで、おつりを渡し、

 お客さんが降りたあと、よくみると

 『5千円』だった(泣)」

 

と聞いたことがありました。

 

※5千円札が四つ折りになっていたそうです。

 

「そんなこともあるんだな」と思っていたら、

先日、私も同じ被害にあってしまいました(^_^;)

 

 

 「1万円」と聞くと、1万円かどうかを確かめる前に、

おつりを用意することに気がいってしまうんですね。

痛い目にあってからは、

「1万円」と聞くと、ビクッとしてしまうようになりました(苦笑)

 

 

「前車のくつがえるを見て

  後車の戒めとせよ」

 

昔からの格言に、うなづくことしきりです。

 - タクシーのトラブル対処方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。